群馬の農地転用に関するお悩みは鈴木コンサルタント事務所にご相談ください。わずらわしい交渉や書類作成を承ります。

契約書作成について確認します

契約書を作成する目的

現代は契約社会です。ものごとを成すためには契約書は欠かせません。ではなぜ契約書を作成するのでしょうか。その目的やメリットはどこにあるのでしょうか。

契約書を作成する目的としては次のものがあります。
  1. お互いの権利義務を、記録として残すことができます。
  2. お互いが契約を結ぶに当たっての意思を、再確認することができます。
  3. 事後の紛争を未然に防ぐ役割となります。
  4. 紛争が発生した際の証拠となります。
  5. 契約の履行をする際の道しるべとなります。
 

契約書の一般条項

次のような内容を踏まえて作成します。
  1. 契約の目的について
  2. 契約当事者について
  3. 契約成立日について
  4. 契約期間について
  5. 契約解除について
  6. 秘密保持について
  7. 譲渡禁止について
  8. 完全合意について
  9. 変更について
  10. 不履行時の定め等について

契約書はその契約する内容によって形式が異なりますので、契約する目的や合意事項を踏まえて締結することが重要となります。

公正証書と内容証明は効果の高い文書です

請求や離婚の契約など、証拠として残しておきましょう

作成代行のご依頼は、文書に強い当事務所へ

■事務所地図はここから

■お問合わせフォームはここから

メールで回答させていただきます

☎027-377-6089

土日祝日ご予約承ります。

初回相談は無料です。

お悩みは早めに解決された方がよろしいです。ご依頼は初回相談の後に検討されれば結構です。こちらから催促することはございません。

 

行政書士,群馬,高崎,農地,転用
行政書士,群馬,高崎,農地,転用

 

このページの先頭に戻る

お気軽にお電話ください

page top