群馬の建設業許可申請や更新、変更のお手続きは、鈴木コンサルタント事務所にご相談くださいへ

ご連絡から農地転用許可取得までの流れです

面倒な農地転用の書類作成から申請代行まで承ります

 

お電話でご連絡をいただきます

  1. ご相談の概要およびご要望をお聞きいたします。
  2. あらかじめ農地の区分に基づき、農地転用の可能性を探ります
  3. 必要な場合はあらかじめ、農振除外の可能性を探ります。
  4. 面談のお時間を決めます。

ご相談者様と初回面談をさせていただきます

  1. 土地の区分等の確認、およびご要望の詳細の確認をさせていただきます 。
  2. 農地転用の可能性についてご案内させていただきます。
  3. 農振除外が必要な場合は、可能性についてご案内させていただきます。
  4. お見積もり、支払い条件について、ご提示させていただきます。
 

ご契約をいただきます

  1. 契約書に署名捺印をいただきます。
  2. 委任状等をいただきます。
  3. 農地転用までの段取について、ご提示させていただきます。
  4. 着手金入金確認後、詳細打合わせに入らせていただきます。
    1. 役所との打合せを行ないます

      • 許可取得に向けての段取や事前交渉を、行政書士が行います

    相談者様から必要書類をいただきます

    1. 用意していただく書類をお伝えします。

    書類を作成します

    1. 必要書類や証拠書類を整え、申請書類を作成していきます。

    許可申請を行います

    1. 行政書士が行います。
    2. 事前に役所と打ち合わせを行い、必要があれば書類を加えます

    許可書が交付されます

    太陽光発電、宅地開発等、企業様のご依頼承ります

     
    1. 許可書が交付されたら、必要に応じて土地の登記等を行ってください。

    農地転用の申請は煩雑で手間のかかるものになります。

    役所との交渉から書類取得、申請代行まで、当事務所におまかせください。

    農地の場所と転用の目的をご連絡ください。

    ホームページの内容はあくまでも一般的な内容になります。さらに詳しいことを知りたい方は、お気軽にご連絡ください。

    ■事務所地図はここから

     

    ■お問合わせフォームはここから

    メールで回答させていただきます

    行政書士鈴木コンサルタント事務所

    ☎027-377-6089

    土日祝日ご予約承ります。

    初回相談は無料です。

    お悩みは早めに解決された方がよろしいです。ご依頼は初回相談の後に検討されれば結構です。こちらから催促することはございません。

    このページの先頭に戻る

page top