群馬の遺言書作成に関するお悩みは、鈴木コンサルタント事務所にご相談ください。

ご連絡から遺言書作成までの流れです

お電話等でご連絡をいただきます

  • ご相談者様のお悩みをお聞きします。
  • 財産内容や相続人のおおよそについてお聞きします。
  • 初回面談のお時間と場所を決めさせていただきます。

ご相談者様と初回面談をさせていただきます

  • 再度ご相談者様のお悩みの詳細をお聞きした上で、遺言書を書かれる目的や方向性を確認させていただきます
  • 遺言書についてご説明させていただきます。
  • 相続人や財産に関して、わかっていることについてお聞きします
  • 財産目録および相続関係説明図の作成についてご説明いたします
  • 書かれる遺言書の方式について確認させていただきます。
  • 今後のご連絡方法について確認させていただきます(ご家族への守秘等)。
  • お見積もりや支払い条件についてご提示させていただきます。

当事務所料金

 

ご契約をいただき着手金の入金をお願いいたします

ご連絡から遺言書作成まで

  • 契約書に相談者様の署名捺印をいただきます
  • 相談者様の委任状等をいただきます
  • 遺言書作成までの、段取をご提示させていただきます。
  • 着手金入金確認後、相続人調査および財産調査を行ない、遺言書作成業務にとりかかります。

書類を取付けし、相続関係説明図および財産目録を作成いたします

  • 戸籍謄本取付によって、「相続関係説明図」を作成いたします
  • 不動産や金融資産の調査を行い、「財産目録」を作成いたします

遺言者様と詳細のご確認をさせていただきます

  • 相続人と財産の確認をさせていただきます(財産目録および相続関係説明図)。
  • 遺贈や贈与について確認をさせていただきます。
  • 相続人ごとの相続財産について確認をさせていただきます。
  • 遺留分についての確認をさせていただきます。
  • 遺言書の方式について確認をさせていただきます。
  • その他付言等について確認をさせていただきます。
  • 相続執行人について確認をさせていただきます。

遺言書の起案を作成いたします

  • 遺言者様との打ち合わせに基づいた内容で、行政書士が遺言書の起案を作成いたします。

相談者様と面談をさせていただきます

  • 遺言書の起案内容についての確認を行い、変更点があれば修正を行います。
  • 公証役場への訪問日時を決めます。
  • 公証役場での証人を決めます。
  • 公証役場への費用をご提示させていただきます。

公証役場および証人と打合せをします

  • 行政書士が行ないます。
  • 公証役場および証人と事前打合せをいたします。
  • 公証人からの文案の最終確認を行います。

公証役場で公正証書遺言を作成します

  • 公証役場に行政書士と一緒に訪問いただき、公証人が公正証書遺言を作成いたします
  • 証人立会のもと、公証人が遺言内容を確認します。
  • 公正証書遺言の「原本」が公証役場に保管されます

公証役場には、次の資料を持参します

  • 本人を証明する資料(運転免許証や印鑑証明等)
  • 戸籍謄本(相続人との続柄の記載されたもの)
  • 遺贈がある場合には受遺者の住民票
  • 不動産の登記事項証明書(登記簿謄本)と、固定資産評価証明書または固定資産税・都市計画税納税通知書の中の課税明細書
  • 証人予定者の住所・氏名・生年月日・職業

公正証書遺言をお渡しいたします

  • 公正証書遺言の「正本」を遺言執行者様に、「謄本」を相談者様にお渡しいたします。
  • 報酬残額をご請求させていただきます。

相続する方、相続される方。遺言書の作成は思い立った時が吉日です

 

自筆遺言書の文案作成や公正証書遺言書の作成まで、文書に強い当事務所におまかせください。

遺言者様のご相談を形にし、皆さんが円満なままいられるような遺言を残しましょう。

■事務所地図はここから

■お問合わせフォームはここから

メールで回答させていただきます

☎027-377-6089

土日祝日ご予約承ります。

初回相談は無料です。

お悩みは早めに解決された方がよろしいです。ご依頼は初回相談の後に検討されれば結構です。こちらから催促することはございません。

群馬,遺言,相続,遺産分割,円満,解決,行政書士
群馬,遺言,相続,遺産分割,円満,解決,行政書士

 

このページの先頭に戻る

お気軽にお電話ください

page top